May 23, 2010

セーヌ川に こんなの居るの!!!

先週は 色々と 忙しかったけど

昨日の夕方に 全て終了 

っと その時 ショートメッセージが

釣りの お誘い 


パリで 釣りなんて 優雅だな~ って思い  

そのまま 行く事にしました

場所も 場所の名前も 優雅

" Allais des cygnes"

”白鳥の小道” セーヌ川に浮かぶ 小道

ここの南端には あの 有名な ニューヨークにもある

”自由の女神像”がある

ニューヨークの 自由の女神は 

アメリカ独立100年を記念して フランスから送られ

”白鳥の小道”にある 自由の女神は

フランス革命100年を記念して パリに住むアメリカ人が送ったそうです

パリには もう一つ 自由の女神像が 在るんですよ 
(知ってましたか? 今度 紹介しますね)


買い出しに行く時に 撮った 白鳥の小道の 

自由の女神像の 後ろ姿



このまま 写真の坂を登って 左に曲がった所からの

白鳥の小道の 様子

もう 夜の8時30分くらいでが 明るいですね



良い所に ありますよね

北の端は

こんな感じです




昨日 釣りに誘ってくれたのは

パリコレの時に 知り合って 

私がいつも お世話になっている

写真家 で ルポジャーナリストの 

神戸シュン さん

神戸さんの写真は 私がパリに行く前から

月刊カメラマンの連載で 

毎月 パリの モノクロ写真を 見ていて 憧れていました



こちらが 釣りをする 

神戸さん (本当に セーヌ川で釣りしてます (要免許)




話も面白く

なんでも 色々な事を知っています

釣りの餌も 自分で作るほどの 拘りです

こちらが 神戸さん自家製 餌です



なにが 釣れるのかな~?


パリ市が セーヌ川を きれいにしようと 努力した結果

以前は 8種類しか居なかった魚が 20種類にもなって

鮭も セーヌ川に 戻って来たと 神戸さんは 言ってました

以前 神戸さんが 釣った

世界最大級の淡水魚の

ヨーロッパオオナマズ の稚魚 を 釣った 写真を見せてもらい

超ビックリ 稚魚でも かなり大きかった 



昨日は 話に盛り上がり

一回 かかった ものの 魚に逃げられてしまい 釣れないまま...


結局 私は 12時位に 電車で帰る事に





神戸さんは 地下鉄の 終電がなくなる

2時くらいまで 釣るって言ってました




朝起きて

携帯見たら

テキスト メッセージが

神戸さんから



最後の最後で さよなら逆転ホームラン



写真見て ビックリ

セーヌ川に こんなに 大きな 鯉が

居るなんて!!!


信じられませんね








Photo and Written by Koji Hirano

No comments:

Post a Comment