Jun 30, 2010

ワールドカップ 日本戦 in Paris

ワールドカップ

日本戦

久しぶりに

感動を頂きました


本気で お祈りして

興奮して

鳥肌たって


負けたけど...

これからの 日本に

希望を 与えてくれた

勇気を 与えてくれた

本当に ありがとう って言いたいです



パリは 南アフリカと時差が無いし

夏で日が長いので

屋外の特設会場で 観戦しました


エッフェル塔の 目の前の公園です



沢山 人が集まっていました

パリに住んでいる

日本人が大勢 ここに来てました

フランス人は

日本 好きな人が多く

日本を応援してました



日本国旗に
顔にペインティングまでして応援してました




試合が終わって

しばらくは 何も喋れなかったけど

日本国民 (海外に住んでる日本人も)が

ひとつに なれた 日だと思います


本当にありがとう




Photo and Written by Koji Hirano

Jun 28, 2010

パリコレ メンズ最終日

今日で無事

2011春夏 パリコレクション メンズが終わりました

今回は

23のブランドを

取材させて頂きました


各ブランドの皆様 ありがとうございました


アパレルウェブの特設サイトで写真見て下さい
http://www.apparel-web.com/feature/2011ss/mens/

かなりハードなスケジュールだったけど楽しかった

今度 このブログで

今回の パリコレ 未公開写真 

バックステージ写真 等を 載せるつもりです

あと



フォトグラファー Koji Hirano 自身が選ぶ

今回の パリコレ ベスト写真 特集も 組む予定ですので

見て下さいね






では

おやすみなさい



Photo and Written by Koji Hirano

Jun 27, 2010

パリコレクション ゲイパレード

今日も パリコレクションの撮影で

朝から 夜の21:00の RAF SIMONS の

ファッションショーまで 沢山 撮影しました


途中

クリスチャン ディオール DIOR HOMME の撮影の後

少し時間が有ったので 家に帰ろうと思ったら

家の前の サンジェルマン大通りが

凄い事になってた


ゲイパレードだ


しかも ものすごい数の人だった




パレードは 2時間以上はやっていたと思う


同性愛の シンボルの レインボー色の 旗を持って

男性同士 又は 女性同士が 

手をつないで バスチーユまで パレードしてました





これを見て 

Dior Homme からのインビテーションが来た時に

ゲイパレードがあるので、 会場の移動の時は

パレードを避けてくる様にとの

地図まで添えた 案内があったのを 

思い出した




流石

親切ですよね




明日は パレコレ メンズの

最終日 頑張って来ます


あっ

もう 朝の4時半だ〜

早く寝ないと



Photo and Written by Koji Hirano

Jun 26, 2010

パリコレクション・メンズ 2011春夏 インビテーション

パリコレクション2011春夏・メンズ

3日目も無事に終了

今日も

楽しいファッションショーをいっぱい見ました

どのブランドも 色々と考えますね



今日は 

今日撮影したブランドのインビテーションの写真を載せます

今日も明日のファッションショーの インビテーションが届きました

かなりギリギリですよね

でも ポストの中に

インビテーションが入ってると テンション上がります






今日の 最初のショーのインビテーション



2つ目は こんな感じ



3つ目は 
ポスターに穴が
ショーに出てた 服もいっぱい穴が開いてました
服のデザインと インビテーションのデザインが合ってますね



4つ目は
フォトグラファー専用のパスもあります


最後のショーのインビテーション
やっぱり  
インビテーションと同じ色が サンダルや服に使われていました




http://www.apparel-web.com/feature/2011ss/mens/
ここで写真見てくださいね


明日も

楽しみなショーが いっぱいあります

楽しんで撮影して来ます


Photo and Written by Koji Hirano

Jun 25, 2010

パリコレクション・メンズ 2011春夏 2日目

今日から

本格的に パリコレクションのメンズ 2011春夏が 始まりました


パリコレの良い所は

ファッションも もちろんだけど

ショーの 演出や その会場の選び方も 

各ブランドごとに こだわりがあって楽しい


そこで 今日は 

私が今日行った ファッションショーの 

演出や 会場の クイズです


答えは このリンクで24日の写真を見たら 分かりますよ(難しいのもあります)

http://www.apparel-web.com/feature/2011ss/mens/

第一問

ここの会場は どのブランドでしょう?



ちょっと 難しいですね


第二問

このデザイナーさんは 誰でしょう?



これは 簡単ですよね


第三問

これは どのブランドの バックステージでしょう?



これも リンクを見れば 簡単ですね


第四問

この演出は どこのブランドでしょう?



これも 簡単ですね



第五問

これは どこのブランドの エンディングでしょう




第六問

これは どこのブランドの 会場でしょう?



これは 分かりましたか?


全問正解の方には...

考えてたら

あっ

もう朝の4時だ〜

明日も一日中撮影だから

もう寝ます



Photo and Written by Koji Hirano

Jun 24, 2010

いよいよ パリコレクション2011春夏メンズが始まりました

今日から5日間

パリコレクション2011春夏 メンズが始まりました

今日は

Francisco Van Benthumに 行って来ました



こちらがインビテーション




今回のコンセプトは
BRAVE = 勇敢がテーマだそうです




会場の雰囲気>


私もテーマ BRAVE を意識して 撮影してみました




こちらが デザイナーのFrancisco Van Benthumさんです




他の写真はアパレルウェブのコレクションのページから見れますので

是非 見て下さいね



明日は朝から夜まで

忙しい一日になります

頑張って来ます



Photo and Written by Koji Hirano

Jun 22, 2010

フランス音楽祭:Fete de la Musique

6月21日は

フランス音楽祭:Fete de la Musique


フランス全土で プロ アマ問わず 音楽好きな人が演奏して

無料で コンサートが見れるお祭りです



私の住んでる パリの5区は

有名な 音楽学校があり

お昼位から 路上で演奏しているが聞こえてた


夜になると サンジェルマン通りは50m間隔位で 

バンドが 色々なジャンルの 音楽を演奏してました





パンクバンドも居れば




音楽にあわせて

ファイヤーダンスをしている

パフォーマーも居れば







ノートルダム教会では

パイプオルガンが演奏されてました







日が沈んだ頃から

人が出て来て




暗くなった頃には

もう 動けない位の大勢の人

サンミッシェル周辺は

とにかく凄い人で 車が通れない (歩行者天国ではないですよ)







みんな 信号無視

警察官も 半分諦めてました








今週の水曜日の夜から

2011年春夏 メンズ・パリコレクション が始まります


アパレルウェブで 私の撮影するパリコレの写真が

期間中、毎日 更新されて 即日見れますので、

みんな見て下さいね



Photo and Written by Koji Hirano

Jun 20, 2010

KOKIA パリで写真展

今日は

ミュージシャン で アーティスト KOKIAさんの 

パリで開催されている 写真展に行って来ました







フォトグラファーは パリ在住で

私がいつも お世話になっている

中村ユタカ氏


撮影は アフリカ・チュニジアの

サハラ砂漠で 一週間かけて行われたそうです



こちらが 写真家 中村ユタカ氏







展示会場は

Atelier Gustave

グランパレ、 プチパレ、 パリ市庁舎、 アレキサンドル III 橋 等の

デコレーションをした Gustave Germain氏が 

アトリエとして使っていた場所だけあって

とても  可愛くて パリっぽい? 隠れ家的な 素敵な場所でした







今日は2時から開場でしたが、

中村さんが 1時半にアトリエに着いた時には

入場するのに 長い列が出来ていたそうです



私が写真展に 着いたのは

(ワールドカップの日本戦を見た後だから...)午後4時位

それでも 凄い人でした


フランスでも 凄い人気の KOKIAさん

フランス人の ファンの方や

プレスの人に 囲まれていました




中村さんも

写真の説明や 

サハラ砂漠での 撮影環境を丁寧に 話していました





今回の撮影は

KOKIAさんの 3月31日に発売された

ニューアルバム "REAL WORLD" の CDジャケット にも

使われています


サハラ砂漠に行った KOKIAさんが

360度 見える 砂漠の地平線を見て

このアルバムの インスピレーションを貰ったそうです

『言葉を失うほど美しい、地球の素顔に出逢った時、涙となって溢れ出したものは、
言葉にならない感謝の気持ちでした。 その想いを1つ1つ音に紡ぎました。
そうしてできたアルバムが 『REAL WORLD』です。』



みなさんも 聞いてみて下さいね

癒されますよ






今日は

美味しい シャンペンを飲みながら

綺麗な 写真を観て

素敵な 音楽を聴き

癒された 一日でした


(日本 負けちゃったけどね)


中村さん

KOKIAさん 

ありがとうございました







Photo and Written by Koji Hirano

Jun 17, 2010

セーヌ川に架かる橋

ワールドカップで

盛り上がってるパリ

明日 6月17日の20時30分から

フランス 対 メキシコ戦がある


ワールドカップの期間中は

エッフェル塔の前の トロカデロの公園に

特別会場を作り そこで サッカー観戦が出来ます


明日の 夜 晴れてたら 行こうかな?!

凄い人が 集まってるんだろうな





今日の1枚は

また セーヌ川

アルコル橋を 撮りました
Pont d'Arcole

右岸とシテ島を 結んでいる橋です




Pont d'Arcole, Paris 4e @ 23:42

なぜだか

海とか 川とか

水の近くに 行きたくなります



もうこうなったら

世界遺産の

セーヌ川に架かる橋を

全て撮って

写真集でも 作ろうかな~!



結構 本気です



Photo and Written by Koji Hirano

Jun 14, 2010

ヨーロッパ最大の花火大会

先週末 6月12日に

ヨーロッパ最大の花火大会が

パリ近郊の町 サンクルーであった

Le Grand Feu de Saint Cloud

夜10時過ぎに始まり 終わったのは なんと12時






セーヌ川に架かる サンクルー橋から




日本でも アメリカでも

見た事の無い 花火が 上がってました





後ろの 森も見える位 明るいし 

下の方まで 火が下りて来て 迫力満点






最後は フランスの トリコロール調の 色の花火で

派手に 上がってました






花火は やっぱり

日本の花火が 一番 情緒あり 綺麗で好きです






Photo and Written by Koji Hirano

Jun 11, 2010

実は...

色々な撮影をしながら 学校に通ってました



パリ大学 第4 ソルボンヌ フランス文明講座

テストにも無事合格し

昨日 めでたく ディプロマを 頂きました




なんと 

入学した人の 44%しか

修業 出来ないと 聞いて 

ビックリ

良かった〜







パリ大学は 1211年に創立された

ヨーロッパでもオックスフォード大学、ボローニャ大学と共に

最古の部類に入る 大学だそうです




昨日のセレモニー会場の様子

学校とは思えない 

豪華な建物ですよね 






あまり

写真に写るのが 好きではないけど

記念に

撮っときました







これからは

もっと 

撮影 頑張ります




Photo and Written by Koji Hirano

Jun 9, 2010

パリ・サンルイ島付近 午後9時4分

昨日の夜

また 釣りに 行きました

家の近所の

セーヌ川

シュリー橋 周辺です


セーヌ川は 

イエナ橋 から シュリー橋 までの

約8kmが 世界遺産




Pont Sully, Paris 4e @ 9:04pm


Photography and Written by Koji Hirano

Jun 8, 2010

世界のトップモデル TAO

今更ですが

日本人モデルの TAO が出演した

ドキュメンタリー テレビ番組 ”情熱大陸” を 

やっと見れて 凄く感動した



海外に住んでる 私には

海外で頑張っている 日本人を見ると

勇気を与えてもらって パワーが出て

ついつい 日本人を 応援してしまう 




Tao さんが はじめて 2009年2月の NYコレクションで

髪を マッシュルームカット 通称 ”TAOヘアー” に切って

ファーストルック をした フィリップ・リムの

ファッションショーに 私も居た



照明が暗くなり 音楽が始まり スモークの中から

最初のモデルが出て来た

海外のファッションショーでは 珍しく アジア人のモデルだ

ヘルメットヘアーの そのモデルが 日本出身の

TAO だと知ったのは だいぶ経ってからだ



これが 私が 最初に撮影した 

スモークから出てくる 

ファーストルックを 務める まだ幼さの残る Tao




このフィリップ・リムの ショーから

Taoは 走り出した




今回のパリコレでは 

かなり 貫禄のある トップモデルに 成長しているがわかる







私は Tao が 出てくると 分かると

前を歩くモデルよりも

後ろから 出てくる Tao に 

ピントを 合わせて 撮影してしまう位 応援している







これからも 日本が世界に誇れる 

スーパーモデル TAO を撮影していきたいと思っている



Photo and Written by Koji Hirano

Jun 5, 2010

ヨーロッパ最大の...

カメラの蚤の市が







今日から 2日間 パリから南西に 約20km

小さな町 ビエーブル (Bievres) で 行われています


"Foire a la photo de Bievres" "Bievres International Photofair"






年に一度のこの お祭りには

ヨーロッパの国々から 業者が来て


世界各国から カメラマニアが 


見た事も 聞いた事も 無い様な 

かなり マニアックな 珍カメラを 探しにくる




本当に 写るのかな???

ストーブみたいなカメラ






もあれば


昔の フィルム入れ 

っと言っても フィルムが ガラスだった 時代の

空き箱



デザインが すごく 可愛くて 

買えば良かったと

ちょっと 後悔






ヨーロッパ最大の カメラフェアーなのに

のりは ヒッピー 

かなり いい加減な 感じで 

みんな ビールを 飲んだり ホットドックを 食べたりと

お祭り気分



入り口の 看板? も

かなり フランクでこんなかんじ




ビエーブルの 会場の入り口の サインは これだけ

これには 笑っちゃいましたが



もっと 笑ったのが

珍しい カメラや 高価な レンズを

バナナの

空き箱に ???






大丈夫 なのか 心配になりながらも



私も

”かなりの宝物” 

発見してしまいました


1934〜38年

ドイツ製

ツァイスイコン 6x9

ボックステンゴール (Zeiss ikon Box Tengor)

です

ちゃんと

シャッターも 全て 動くので 

写ります (多分)






しかも

お値段が なななななんと

たったの

5ユーロ

ありえません




これで 新しい

作品撮り しよっと

フィルム代の方が 高いな



Photo and Written by Koji Hirano